シリカウォーターサーバーの人気商品はどれ?

美肌効果などうれしい効果があるシリカ水を、毎日飲み続けるのであれば、
結果的にペットボトルよりウォ−ターサーバーの方がお得です。

 

便利で手軽

ペットボトルだと都度お店に買いに行く必要がありますが、
ウォ−ターサーバーだと宅配で自宅まで届きます。

 

また、冷水だけでなく、温水として飲むこともできるので、
お湯を沸かす必要もなく、夏も冬も快適な温度でシリカ水を楽しめます。

 

新鮮で安心

ウォ−ターサーバーは、ボトルに詰められた水が採水地から
自宅まで直送されるので新鮮かつ安全性が高くなっています。

 

また、軟水のシリカ水であれば、赤ちゃんやペットにも利用が出来るのです。

 

経済的

気になる値段も、500ミリリットル当たり42円〜80円程度と、随分と経済的です。

 

また、ウォ−ターサーバーにかかる使用電力は、水量にもよりますが
ほぼ家庭用の電気ポットと変わらないと言うのも嬉しい所です。


ウォ−ターサーバーは、安全面、便利さ、経済性と3拍子揃っている上に、
災害などもしもの時の備蓄水としても役立つと言うメリットがあるのも嬉しい所ですね。

 

シリカ水のウォーターサーバーだったら、この2商品が人気ですよ。

 

コスモウォーター 日田の誉

  1. 特徴
  2. 話題のミネラル成分「シリカ」がウォターサーバーの中では一番多いコスモウォーター日田の誉。
    かかる費用はお水の代金のみ(初期費用・サーバーレンタル代・宅配料0円)とリーズナブル。
    赤ちゃんや妊婦さんにも安心の軟水。
    大分県日田市の天然水を使用した“日田の誉”はワンウェイシステムを採用。
    2015年モンドセレクション金賞受賞と言う折り紙付きですよ。
    日田の誉は“水の郷百選”にも選ばれるほどの名水でもあります。

  3. シリカ含有量 72r/L
  4. その他のミネラル成分 カルシウム1.66mg/ナトリウム4.88mg/マグネシウム0.48mg/カリウム0.8mg/亜鉛0.016mg/ゲルマニウム0.4μg
  5. 酸性度指数 pH7.8 ( 弱アルカリ性 )
  6. 硬度 軟水(硬度62)
  7. 料金 12リットル1,900円/月2本〜注文可能
  8. レンタルサーバー料金 無料
  9. 送料 無料
  10. 採水地 大分県日田市
  11. 愛用者の口コミ
  • 軽くて一人暮らしでも簡単に交換できる
  • サーバーの色が選べてインテリアにも合うデザイン
  • チャイルドロックが便利で安心
  • あまりの美味しさになくてはならない存在になった

 

コスモウォーターの詳細はこちら

 


 

クリティア 阿蘇のお水

  1. 特長
  2. 熊本県阿蘇郡南阿蘇村阿蘇山の天然水を利用した“阿蘇のお水”は味は元より、安心安全にこだわり、放射線検査まで行われています。
    日田の誉同様にワンウェイボトル方式を採用しているので、極めて衛生的です。
    更に容器は飲んだ分だけ容器が小さくなり、空気が入りにくいので新鮮なお水が楽しめる商品です。

  3. シリカ含有量 49.7r/L
  4. その他のミネラル成分 ナトリウム0.54mg/カルシウム0.89mg/マグネシウム0.33mg/カリウム0.32mg
  5. 酸性度指数 pH7.5 ( 弱アルカリ性 )
  6. 硬度 軟水(硬度36)
  7. 料金 12リットル1,900円 月2本〜注文可能
  8. レンタルサーバー料金 商品によっては無料
  9. 送料 九州地域は送料無料
  10. 採水地 熊本県阿蘇郡南阿蘇村
  11. 愛用者の口コミ
  • いつでも美味しいお水とお湯が楽しめて大満足
  • 飲むのはもちろん、お料理やお米を炊くととっても美味しい
  • 小さい子供でも安心して美味しいお水が楽しめて嬉しい
  • 水の美味しさもさることながら、24時間体制で追加注文もでき、スタッフの対応も良い。

 

クリティアの詳細はこちら

 


 

尚、ウォーターサーバーなどごっつい機械は不要、シリカ水だけ欲しいって人は、シリカ水 ランキングをご覧いただくと良いでしょう。
今人気のシリカ水が一目でわかりますよ。

シリカ水の効果

シリカ水を飲むことで、体内にシリカが取り込まれます。
シリカは体内では作ることができないので、外から取り入れるしかありません。

 

シリカは爪や骨、肌や髪の毛だけでなく、血管、膜など体内の組織にも存在し、
それらを作る過程で必要なミネラルですので、シリカ水を飲むことでいろいろな効果が期待されます。

 

美肌、つややかな髪の毛、健康的な爪など、外見(見た目)に美しくなれる!

肌のハリやツヤによい成分と言えばコラーゲンが有名ですが、
シリカはこのコラーゲンの合成に必須な元素です。

シリカがたくさんあるとコラーゲンがたくさん作られるのですね。

 

肌にハリやツヤが出ることでしわやたるみの軽減にも役立ちます。
髪の毛についても同様です。シリカはコラーゲンだけでなく、髪の毛の組織も束ねてくれます。
このことで髪の毛にハリやツヤが出るのですね。

 

見た目の美しさにもシリカは重要な働きを担っているのです。

 

血管や内臓、骨など、体の中から健康になれる!

シリカは体内血管や軟骨などのあらゆるところに存在します。
その役割は様々ですが、コラーゲンが関わるところには必ずシリカが必要です。
シリカが血管を若々しく保ち、軟骨の生成を助け、関節の動きをよくすることが知られています。

 

また、骨密度とシリカに重要な関係があることも明らかとなっています。
骨粗しょう症の予防にはカルシウムの摂取が効果的だと言われていましたが、近年、カルシウムだけを摂取しても逆に骨密度を低下させるという報告も出てきてしまいました。
シリカに骨を丈夫にしたりカルシウムの吸収を助けたりする働きがあるので、骨粗しょう症の予防に効果があるのではないかと期待されています。

 

長生きできる?長寿との関係

世界中の長寿の地域を調べたところ、水に含まれるシリカの量が
日本の天然水の2倍程度あったという報告もあり、長寿とシリカの関係も注目されています。

 

血管が若々しくなると脳卒中などのリスクが下がるので、
そういうことも関係しているのでしょうね。

シリカ水とは

シリカ水とは、天然ミネラルのひとつであるシリカ(二酸化ケイ素)が含まれている水のことです。
飲料水もありますし、美容液もあります。

 

水ではありませんが、シリカが含まれているサプリメントもありますね。
エステサロンや美容皮膚科でも使用されてきているようですよ。

 

ここでは飲料水のシリカ水についてお話します。

 

 

シリカはその存在自体は古くから知られており、
日本のミネラルウォーターにも少し含まれていることもあって特段珍しいものではありません。
土や水、植物など自然界に多く存在し、食材としてはキビや粟、ジャガイモなどに多く含まれています。

 

「シリカ」という言葉自体、あまり聞きなれないかもしれませんが、地球上で2番目に多い元素がシリカだそうです。
ちなみに一番多い元素は酸素です。

 

しかし、自然界でメジャーな存在であるシリカがどのようにヒトの健康や美容に役立っているのか、
あまり今まで語られることはありませんでした。

 

近年、シリカが爪や骨、肌や髪の美容や健康に一役買っていることが明らかとなり、
ハリウッドセレブがこぞって使っている、などといったキャッチコピーで商品が作られるようになり、知名度が急上昇しています。

 

シリカ水にはこの美容成分といっても過言ではないシリカが、普通のミネラルウォーターよりも多く含まれています。

 

ものにもよりますが、通常のミネラルウォーターには水1リットルにおよそ9mgのシリカが入っていると言われていますが、その10倍量である1リットル当たり90mgものシリカが入っているものもあるようですよ。

 

シリカ水の採取地で最初に有名になったのはニュージーランドやフィジーなど海外ですが、日本国内にも鹿児島や宮崎の霧島連山など、九州地方の火山地帯や温泉地帯を中心に採取地が発見されています。

 

日本国内のシリカ水は海外のものと比べて軟水で、より体に優しいのですよ。
食べ物から摂取するシリカの量には限界がありますので飲料水としてシリカを摂取していけたらいいですね。

シリカ水で貴方も美魔女になりますか?

 

「美魔女」という言葉を初めて聞いたとき、なんだかわけもなくドキッとしたのを覚えています。
美・魔女という二つの言葉の内に、とても深い意味を感じるのは私だけですか?

 

魔女は常人にはない魔法の力を持った女性。
その常人にはない内なる力を秘めて、年齢を超越した美しさを獲得したのが美魔女なのでしょう。
なぜ彼女らは美魔女とよばるのか、その秘密を探りたくはありませんか?

 

魔女は内なる力で成り立つ

単に美女と呼ばれるには、持って生まれた美しさと年相応の若さがあれば充分です。
18才なら18歳の美しさ、50歳ならそれなりの若々しさがあれば充分美女と呼ばれるでしょう。

 

美魔女はそれだけにとどまらない、50歳なのに30台に見える美の秘密を持っていなければなりません。

 

単にメイクが上手なだけ、若作りしたファッションが似合うだけでは裸になればただの人です。
むしろ行き過ぎれば周囲からイタい人、というありがたくないレッテルを貼られてしまう恐れだってあります。
そうならないためには、裸になっても素で勝負できるだけの力を持っていなければなりません。

 

お肌に気を遣うのはもちろんでしょう。
コラーゲン、ヒアルロン酸、保湿パックにマッサージにエステ。
確かに肌の老化を防いで見た目の若さを保ってくれるのにはとても役に立ちます。
ダイエットにしぐさ、しゃべり方も大事ですね。

 

でもどれも限りがあります。
残念ながら私たちは年を取ることから逃れるすべはありません。
今は保てていても、5年後には確実に今よりもおばちゃんになってしまうのです。

 

美魔女と呼ばれるには、それらを超越しなければなりません。
どうしたら良いのでしょうか。

 

若返りの魔法はある?ない?

歳をとると肌が衰えるのはなぜでしょう。
老化を促進する原因に活性酸素という存在があるのはご存知ですね。

 

生きていくためのエネルギーを作り出す体内の機能が、酸素を分解するときに自動的にできてしまうのが活性酸素です。
それ自体は必要なものですし、不足すればいろいろと障害が起こります。

 

 

問題は、活性酸素は余分にあってはいけないということです。
活性酸素が余分になると身体は酸化して錆びてしまい、肌や髪だけでなくあちこちに不調が起こり始めます。
つまり老化=活性酸素の増加という図式が成り立つのです。

 

若さを保つ魔法とは、この活性酸素を撃退するチカラのことです。
活性酸素を減らす力を「抗酸化力」と呼びますが、この抗酸化力は年齢とともに減少していきます。

 

この現象を食い止め、抗酸化力をアップすることで体の中から若さを保つのが、美魔女の持つ魔法の力というわけです。

 

美魔女になるにはケイ素は不可欠?

若々しい人に共通の特徴は何でしょうか。
よく笑う、活動的で健康的、いろいろなものに積極的に取り組むなど、人の資質による部分は大きいですね。
でも欲しいのはもっと簡単に手に入り、無理なく続けられるモノです。

 

あります。
水溶性ケイ素あるいはシリカと呼ばれるミネラルがそのキーワードです。

 

シリカは高級化粧品にも含まれている成分で、その働きはコラーゲンをエラスチンやヒアルロン酸と結びつけること。
そして、体内でもこのケイ素が若さを保つ働きをしてくれるのです。

 

ケイ素は元々私たちの体内にも微量が存在し、細胞の活動を正常化したり血管や肌、骨の強度を保ったりする役割を果たしています。
活性酸素を除去するのも、ケイ素の重要な働きと言われています。

 

つまりケイ素は、肌の表面だけではなく体内の臓器や細胞の隅々まで、若さを保つために不可欠なんです。

 

残念ながらケイ素は体内では作ることができません。
そして年とともにケイ素を保持する力はどんどん減少していきます。
ですから充分なケイ素を摂り続けることは、身体の老化を防ぐ魔法には不可欠なのです。

 

まとめ

内に秘めた魔力で年齢を超越する美しさを保つ美魔女。
美魔女は特別な選ばれた女性だけの特権ではありません。
必要な抗酸化、抗加齢力を身に着ければ、私たちだって美魔女になれるかもしれないのです。
話題のケイ素、ぜひ注目してみてください。