ケイ素水の化粧水の特徴と作り方

 

ケイ素は、食品や飲料水からとることが多いと思いますが、化粧水にも使えることはご存知ですか?
美容に良いとして話題のケイ素なので、直接肌に使えば、「とても美しくなれそう!」と期待してしまいますね。
ここでは、化粧水としての特徴をご紹介します。

 

ケイ素を化粧水に使うと?

  • 皮膚細胞を活性化させ、強化する。
  • 体内でコラーゲンを生成する。
  • コラーゲンを束ねて密度を高める。
  • 肌にハリを与え、保水力をアップさせ、潤いを保つ。
  • 皮膚に必要な成分の浸透力を高める。

 

人間の身体の60%以上は水で構成されています。
化粧水の原料も90%は水でできているので、その水にケイ素が含まれていれば、
とても効率良く、ケイ素の成分を肌へ届けることができますね。

 

市販されているケイ素の化粧水

通販などで購入できるケイ素の化粧水には、販売メーカーによって特徴があります。

 

ケイ素を含んでいる天然水を化粧水の主成分に使用している

飲料水として販売しているケイ素の天然水で作られている化粧水なので、
敏感肌の人でも安心して使用できる。

 

飲み水が良いものであれば、体内から肌も美しくなります。
その水で作られた化粧水ならば、肌の表面からもケアができ、綺麗になれますね。

 

独自の熱処理により、水溶性ケイ素をナノ化したものを使用している

ケイ素をナノ化することにより、ケイ素はもちろん、一緒に使う有効成分の
肌への浸透力を高めることができる。

 

どんなに良い成分も、きちんと肌の奥まで浸透しなければ、
本来の効果が得られないので、肌をより良い状態に導いてくれますね。

 

ケイ素の化粧水を作ってみよう

ケイ素の原液と水を混ぜて、ケイ素水を作ることができます。

 

目安は、水50mlに水溶性ケイ素5ml。

 

直接、肌や髪にスプレーして、ケイ素をいつでも表面から補えるのでおススメです。

 

ただ、希釈したケイ素水は、衛生面的に2日ほどで使い切る必要があります。
肌への影響を心配される場合は、水溶性ケイ素の原液を数滴手にとって、その都度化粧水と混ぜて使うこともできます。

 

いつも使っている化粧水に、水溶性ケイ素の原液を混ぜて使用すると、
化粧水の成分が浸透しやすくなるため、効果を高める作用があります。

 

肌に良いからといって、原液をそのままつけたり、濃度を濃くし過ぎたものを使用した場合は、
吹き出物や湿疹などの好転反応が出ることもあるので、特にはじめは、薄めの濃度で使用してください。

 

※好転反応は、良いものと悪いものが戦っている時に、誰でもおこる可能性のある
生体反応で、数日で治まるものなので心配はありません。

 

正しく使用することで、自分で作った化粧水でも、うれしい効果が期待できますね。

 

 

ケイ素の化粧水、使ってみたくなりましたか?
さっそく取り入れて、ケイ素で肌美人を目指しましょう!!

 

関連ページ

ケイ素とは※女性に最も必要な成分だって知っていた?
近頃人気のケイ素(シリカ)。でもケイ素のことを本当に知っていますか?ここでは、ケイ素についての基本的な知識を綴ります。
ケイ素を含む食品ランキング
美のミネラルと言われているケイ素。そんなケイ素を食品から上手に摂り入れられるようにランキングにてご紹介します。
ケイ素が持つアンチエイジング効果に興味ある?
ケイ素がなぜ最近注目されているのかというと、ケイ素にはアンチエイジング効果があるからなのです。
セシウムを吸着排出するケイ素の働き
福島原発事故以来、セシウムによる健康被害が心配されています。そのセシウムを体外へ排出することで最近注目されているのがケイ素です。
水溶性ケイ素の糖尿病に対する効果
糖尿病の一つの指標として使われているヘモグロビンa1cの数値が水溶性ケイ素で下がった事例が数多く報告されています。水溶性ケイ素のヘモグロビンa1c、糖尿病に対する効果についてお伝えいたします。
不眠症で苦しんでいる人は試しにケイ素水を飲んでみてはどう?
いろんな面からケイ素は不眠症改善に期待できます。不眠症で悩んでいる人は試してみる価値があります。